新源医療を創造するシンゲンメディカル株式会社

サプリメント・健康食品のOEMやPB、受託製造(ODM)。シンゲンメディカル株式会社

黒じゃばらのサプリメントOEMやPB、受託製造(ODM)

  • 抗アレルギー作用
  • 抗がん作用

黒じゃばら

黒じゃばら

黒じゃばらとは、和歌山県の北山村原産の柑橘系果実のじゃばらを6週間自己発酵させたものです。 じゃばらは「邪気を払う」と言われるほど苦みや酸味が強いことから名付けられました。 じゃばらは元々北山村だけで栽培されていた果実ですが、花粉症に対して効果があると話題になり、今では他の地域でも栽培がされています。 じゃばらにはフラボノイドの一種である「ナリルチン」を多く含み、特にじゃばらの果皮に多く含まれます。ナリルチンの含有量は、シークワーサーの約100倍もの値になります。 黒じゃばらは自己発酵によりじゃばらの持つ効果をさらに向上しています。

黒じゃばらは、サプリメントOEMやPB、受託製造(ODM)、原材料の販売として小ロットからご提供いたします。


効果・効能

黒じゃばらには、抗アレルギー作用(花粉症予防)が確認されています。 花粉症の原因物質であるヒスタミンが放出される脱顆粒現象を抑制する作用がフラボノイドの一種であるナリルチンにあり、黒じゃばらは柑橘系果実の中でも群を抜いてナリルチンを多く含みます。 また、黒じゃばらにはナリルチン以外にもフラボノイド成分であるナツダイダインを多く含みます。ナツダイダインは、フラボノイドの中で最も強いガン抑制の作用があり、抗がん作用も期待できます。


容量

OEMやPB、受託製造(ODM)において小ロットから承ります。まずはお気軽にご相談ください。


黒じゃばらを使ったサプリメントの提案

じゃばらは、花粉症対策のサプリメントや花粉症対策のジュースなどで有名になりましたが、発酵黒じゃばらはサプリとしても競合が少なく、今からの注目の成分です。発酵熟成処理をすることで、じゃばら特有の苦みが緩和されただけでなく、花粉症の緩和効果が格段に向上しています。現代病である花粉症は、日本人の約25%が花粉症と言われており、需要の大きな市場となっています。

黒じゃばらは、サプリメントOEMや受託製造(ODM)、プライベートブランド(PB)、原材料の販売として小ロットからご提供いたします。

ボトル、パウチ、パッケージなど小ロットでオリジナルラベルも対応可能。

ボトル、パウチ、パッケージなど
小ロットでオリジナルラベルも対応可能。

加工形状

加工形状はゼリー・濃縮ペーストやハードカプセル、ソフトカプセル、顆粒、錠剤など、ご要望や成分特性にあわせて柔軟にご対応いたします。

様々な加工形状に対応

シンゲンメディカル熊本工場

様々な加工形状に対応

受託製造の流れ

受託製造の流れ

お問い合わせ・ご要望をいただいてから、企画見積もり、パッケージデザイン、製造までフルにお手伝いしても、最短で約2ヶ月のスピード納品が可能なので市場のチャンスを逃しません。

またマーケットから企画のご提案、パッケージデザインまで、シンゲンメディカルが長年にわたり蓄積した実績に基づく販売力を最大限にご活用いただけます。

小ロットから承っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

OEMや受託製造のご相談

オプション

高度なエビデンス収集サポート

シンゲンメディカル札幌研究所でのマウスによる
高度なエビデンス試験をご用意

マウスによるエビデンス試験マウスによるエビデンス試験

シンゲンメディカル札幌研究所シンゲンメディカル札幌研究所

シンゲンメディカル株式会社では、北海道総合研究プラザに「シンゲンメディカル札幌研究所」を設けています。
ここシンゲンメディカル札幌研究所では、マウスを使用した高度なエビデンス試験から構造解析まで、エビデンス(科学的根拠)に忠実に基づいた価値ある製品開発を実現しています。

OEMや受託製造のご要望に加え、オプションにて他社との差別化を実現するマウスを使用した「高度なエビデンス収集サポート」もご用意し、豊富な経験と知識を生かし、顧客のあらゆるニーズに対応できる体制で貴社のビジネスをサポート致します。

OEMや受託製造のご相談