新源医療を創造するシンゲンメディカル株式会社

サプリメント・健康食品のOEMやPB、受託製造(ODM)。シンゲンメディカル株式会社

葉酸のサプリメントOEMやPB、受託製造(ODM)

  • 貧血予防
  • 健康増進
  • 不妊症対策・妊活サポート

葉酸

葉酸

葉酸は、ビタミンB群の一種で水溶性ビタミンに分類されます。別名は「ビタミンM」や「ビタミンB9」「グテロイルグルタミン酸」とも呼ばれる。 葉酸は、ほうれん草から発見された成分で、葉酸(folic acid)という名前でラテン語のほうれん草「folium」に由来しています。

葉酸は胎児が発育するのに必要な栄養素として、周知されており厚生労働省から妊娠中は通常時の2倍近い量の摂取が推奨されている重要な栄養素です。 また、妊娠中の女性のみ必要な栄養素ではなく、男性も同じように必要不可欠な栄養素の一つです。

葉酸はサプリメントOEMやPB、受託製造(ODM)、原材料の販売として小ロットからご提供いたします。


効果・効能

葉酸は、体内の細胞の合成に関与する重要な働きを担っています。葉酸はビタミンB12と共に赤血球の形成や再生を助ける栄養素で「造血のビタミン」とも呼ばれています。 葉酸が不足すると、赤血球が不足し、貧血が起こりやすくなるため、葉酸を摂取することで貧血の予防に繋がります。

また、葉酸は細胞を作るのに必要不可欠なビタミンです。妊娠中の葉酸が必要不可欠な理由は、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを下げる効果がわかっているからです。胎児の成長に密接に関係する栄養素ですので、妊娠〜出産・出産後の授乳期間も葉酸を積極的に摂取する必要があります。

また、葉酸は、葉酸だけを摂取していればいいものではなく、先ほどのビタミンB12やビタミンCと密接に関係している為、合わせて摂取することが重要です。

他にも葉酸は、脳や骨にも関係が深く、葉酸にはホモシステインを減少させる効果が期待されており、このホモシステインは脳の萎縮や骨粗しょう症などの原因の一つということがわかっている。葉酸を摂取することでホモシステインを減らし、脳の萎縮の予防や骨粗しょう症予防に期待されている。


容量

OEMやPB、受託製造(ODM)において小ロットから承ります。まずはお気軽にご相談ください。


葉酸を使ったサプリメントの提案

葉酸は、レバーや葉野菜に多く含まれていますが、水溶性のビタミンの為、茹でると多くが減少してしまい、現代の食生活では、十分な量の葉酸が食事からの摂取が難しい状況です。 妊活・妊娠中のサプリメントとしては、十分なほど周知がありますので、葉酸を主としたマルチビタミンのサプリメントなどは大きな市場が期待できます。

葉酸のサプリメントOEMや受託製造(ODM)、プライベートブランド(PB)、原材料の販売として小ロットからご提供いたします。

ボトル、パウチ、パッケージなど小ロットでオリジナルラベルも対応可能。

ボトル、パウチ、パッケージなど
小ロットでオリジナルラベルも対応可能。

加工形状

加工形状はゼリー・濃縮ペーストやハードカプセル、ソフトカプセル、顆粒、錠剤など、ご要望や成分特性にあわせて柔軟にご対応いたします。

様々な加工形状に対応

シンゲンメディカル熊本工場

様々な加工形状に対応

受託製造の流れ

受託製造の流れ

お問い合わせ・ご要望をいただいてから、企画見積もり、パッケージデザイン、製造までフルにお手伝いしても、最短で約2ヶ月のスピード納品が可能なので市場のチャンスを逃しません。

またマーケットから企画のご提案、パッケージデザインまで、シンゲンメディカルが長年にわたり蓄積した実績に基づく販売力を最大限にご活用いただけます。

小ロットから承っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

OEMや受託製造のご相談

オプション

高度なエビデンス収集サポート

シンゲンメディカル札幌研究所でのマウスによる
高度なエビデンス試験をご用意

マウスによるエビデンス試験マウスによるエビデンス試験

シンゲンメディカル札幌研究所シンゲンメディカル札幌研究所

シンゲンメディカル株式会社では、北海道総合研究プラザに「シンゲンメディカル札幌研究所」を設けています。
ここシンゲンメディカル札幌研究所では、マウスを使用した高度なエビデンス試験から構造解析まで、エビデンス(科学的根拠)に忠実に基づいた価値ある製品開発を実現しています。

OEMや受託製造のご要望に加え、オプションにて他社との差別化を実現するマウスを使用した「高度なエビデンス収集サポート」もご用意し、豊富な経験と知識を生かし、顧客のあらゆるニーズに対応できる体制で貴社のビジネスをサポート致します。

OEMや受託製造のご相談